慌てず急いで正確に。

最近急に暖かくなってきたっすー。

たいら16

冬着はもういらないね、片付けよう。っつって片付けるとまた急に寒い日が来たりして、また出さなきゃいけなくなるのがメンドくさー。
何だか季節の変わり目で毎回同じ事何度も書いてる気がするぜ…。

最近なのかどうか前々からあったのかは分からんが、 「二枚重ねの抱き枕」ってのが出ましたね。
まぁ出たと言っても美少女系のヤツですが、

俺はこれ考えた人は超絶に天才だと思うんだぜ!

本間21

だってよぉ、服を脱がしてる感覚を味わえるんだぜ!!??すげぇよまじチョーぱねぇ!
服をゆっくりとスルスルと脱がしていけるあの感じを再現してるとかマジそこに気付くとは天才かって言うレベルですよ!あの脱がすという(ry



『山○ル○53世のルネッ○ンスラジオ』ってのを3年位前からずっと聴き続けています。略すとル○ラジ。
初めて聞いた時の印象が、「山○ル○53世ってトークできるんだ!!」だった。だってよー、それまでは「ルネッサーンス」とか「○○やないかーい」ってのしか聞いた事がなくて、あんまり喋るってイメージがなかったんす。

ラジオだとモリモリ喋ります。他人に対しての妬みや愚痴などのゲスい発言が多いですが、それはあくまでル○ラジって言う括りの中ではとてもオモロく聞いてられる。
ただその括りから外れて他の番組で他者と絡むと、これがまぁ「他人に不快感を与える人」にしかならんのです。
俺も聞いてて、この人もう帰った方が良いだろ…と思った程。この人は「他人に不快感を与える才能」を持って生まれたんじゃないかって思ったぜ…。

三国志の劉備とは逆のパターンですね。ただそこにいるだけで人を惹き寄せるのではなく、そこにいるだけで不快っていう、何か俺もヒドイ事書いてるなオイ



■あれから2年■

あれからもう2年かぁ。早いモンです。2年前の今日、俺はちょうど三國無双6とPS3買ったんだよなぁ。
今後も東北を支持していきたいと思います。とは言っても、自分に出来る事なんて東北産の物を買うっていうちっぽけな事しかできません。
それでも、何らかの力になれるのであれば、そうゆう小さい事からやって行こうって思います。





■エアギア談義■

もう何度目かは分かりませんが、エアギアの話。こうして何度も書いてしまうのは、好きっていう証だねぇ。
オーグレートの絵はホント綺麗だな~。トーンは必要な部分にのみ貼り、白い部分を多く残してるのがホント綺麗。トーンベッタベタ貼りじゃなくて、俺も目指すならこうゆう方向だなぁ。などと大それた事を言ってみる。
特に無機ネット戦辺りからの画風をガラッと変えてからの絵がものすっごくイイ!めっちゃカッコイイ!読んでてウットリする、マジで。


以下だらだらエアギア話しが続くので「続きを読む」に入れときます。


絵はどんどん美しくなっていくが、問題はストーリーなのよ。最初から読み返すと序盤~中盤は面白くてついつい読みふける。しかしどうも「眠りの森」が活動的になってきた辺りから話しがグチャグチャになり始めますね。この辺の展開から、人間の枠を超えた身体能力の超人的なバトルが当たり前になりはじめる。

あとこの作者がそうゆう展開好きなのかどうか分からんが、『大悪党だと思ってた奴が実は超良い奴だった』っていう展開が頻繁に起こる。
ミスリードを誘おうとしての演出なんだろう。しかし後に味方になるにしても、悪役描写の間でやってる事が擁護できない位エゲツなかったりするノドを潰して喋れなくする、顔面の生皮を削ぎ取る等、後々実は良い人でしたって事になるまでの過程が酷かったりする。

無機ネット戦~スレイプニール戦の辺りはマジで面白かった!興奮する位面白かった!次週のマガジンが待ち遠しい位面白かった!が、ジェネシスメンバーが集う空母に乗り込んだ辺りから「???トーナメント戦はどうした??他のチームの方達のバトルは??」ってなった辺りで急に熱が冷めた。単行本を買うのもここらで止めてしまった。
ちまちまトーナメントやるんじゃなくて、さっさとジェネシス倒して作者がエアギア連載を終わらせたかったのかしら…って思った位だ。

作中で死亡or死んだとみせかける場面がある。超科学で復活する人がいたり本当に死んでたりするキャラが何人かいる。
少年漫画らしく超強敵として主人公と戦った相手が、主人公とのバトル後は雑魚になるお約束もある。



■個人的なキャラの印象■

・イッキ&空:風使い。他者の技に風の力を上乗せして強化できる、大竜巻起こして大群を一方的に叩きのめせる等、脅威の戦闘能力を持っている。中盤までは風使いがこの2人位しかいないので非常に貴重。…だったが、後半になると次々に風使いが出てくるのでレア感がなくなった。
この二人は一騎当千の力を持っているので雑兵がいくら集まった所で絶対に勝てない位の強さを持っている。
イッキに関しては、自分を中心に超大竜巻を起こして台風の中心を無風状態にし、これで風使いである空の能力を封じよう!って言う作戦があった。ここ読んだ時はすげぇ興奮した展開だったけど、結局使わないままエアギアが終わった。

・カズ:作中で散々言ってる様に超地味。作者からもそんなに愛されていないんじゃないかと思う位地味。でも時々大きな見せ場が来る。読者が読んでて「カズすげー」って思うんじゃなくて、作中の登場人物達が「カズ君は凄いよ!」という解説でこのキャラは凄いって事をゴリ推しっぽい事してくる。

・オニギリ:瞬間的だったけど、コガラスマルメンバーで一番高い戦闘能力数値を出した??(マガジンで一回きりしか読んでないから断言できないっす)ちらほらバトルで勝ったりしてる。負ける方が多いけどね。宙戦が異様にカッコイイ。最後にロリッ子と結ばれてハッピーエンド。

・ブッチャ:カズと違い、確実に作者からも愛されてないと断言できるキャラ。雑兵相手は蹴散らすが、大物相手にはほぼ全敗。最後のオルカ戦はブッチャ最後の戦いなので勝たせてもらえた。オルカ怪我してた&アギトの時と違いたった2話位で決着がついた。その前のアギト戦なんて3巻近く話数使ってるんだぜ…。

・アギト:作者から超絶に愛され超優遇キャラ。明らかにアギト戦は物凄く楽しんで描いてるんだろうな、って感じる位読んでて面白い。アギト絡むバトルはどれも面白い。オルカ戦は物凄くお気に入りだ。空母の中での戦いで突然、兄だと思っていたカイトの息子だったって言う事が判明。作中に何度もある突発的な「作者がこうしたら面白いだろう」っていう思いつきだろ絶対…。
コガラスマルメンバーにいる中山が調律者(当人に最も適した靴を作る相棒)として展開して行くのかと期待したが、そんな事は全くなかった。

・スメラギクルル:超カワイイと思ったキャラ。物語中盤から登場。第二のヒロインとしてどんな展開になるのか凄く楽しみだった。中盤での見せ場が多く大活躍。しかし後半になると空気になる。イッキの調律者としてイッキ専用の靴を作るぞー!って展開になったは良いが、パーツが盗まれなかなか完成しない、完成しかけた所で壊してしまうなど、ガッカリ展開の連続で読んでてイライラ。いよいよパーツが揃い、いざ靴の製作だ!と、思ったら今度はクルル自身が物語途中退場。今までのクルルが存在したのは何だったのかと思う位ションボリ。

・アキラ:序盤の大ボス。序盤の主人公達に迫る大いなる壁として登場。しかしこの戦いの後、出番が全くなくなる&かませ犬&ギャグポジションになる。

・ヨシツネ:この漫画の人物達の中で一番頭良い。超頭良い。しかし最後の漁夫の利を狙った作戦はいただけない。「眠りの森」と、「ジェネシス」が戦えばお互いタダでは済まん、弱った所を自チーム全員で叩くんや!とか言ってるけど、上記で述べたようにイッキと空なんて一人で大軍勢を蹴散らせるのでこの作戦は無理だろ…。後半で死んだ、ように見せただけで実は生きてるだろうと思ったら本当に死んでた

・キリク:頭良い。空と互角(笑)の強さらしいよ。物凄くクールなキャラで、俺はこのキャラがカッコよくて結構好きだった。中盤までは。後半に入ると後手にまわるヘボい描写が多い。
空に引けをとらない強さのキャラって事で出てきたけど、全然それを感じれる場面がなく結局最後の頭脳戦(笑)で空に完全敗北。首チョンパされて死亡。

・スレイプニール:このバトルはほんと面白かった!思えばこの頃が俺の中で一番エアギア愛に溢れていた。信じられるか?このバトルって単行本2巻分位話数使ってるけど、5分以内で終わったバトルなんだぜ…。

・オルカ:アギトとのバトルが凄く面白かった!それだけに最後のブッチャ戦がちょっと物足りないなー、って印象。



空は最終的に何だろうな、何がしたかったんだろうな。良く分からん。

序盤、良い兄貴キャラで登場。しかし実は超悪党→天才を憎んでいる→才能ある者を優遇する今の世が嫌やねん→だから凡人が作る世界を望む。新しい世界を作ろうとしている(しかしそれは混沌の始まり)→今まで殺した人は、その目的の為にしょうがなく殺した。

うん、良く分からん。俺は考えるのを止めた。
エアギアを楽しむコツは何も考えずに絵の迫力を楽しむ漫画っつー事だな、うん。
スポンサーサイト

さんカラデータカラ

さんカラ

Author:さんカラ
2月生まれの水瓶座。AB型。
ゴツイ体格のキャラ大好き人間。描く絵もそんな感じ。基本的に頭悪い人間です。
絵描きは辻○○次郎、結城○輝大好きやねん。
メジャーな物よりマイナーな物を好む傾向にある。

3Dだと天○ひろ○き、西村○太、伊○み○お大好きすぎて生きてるのが辛い。

歳をとるにつれ、今までと違う何かをしたくなってきた。そんなお年頃。まずは絵を描く方法をアナログからデジタルに移行しようと画策中。
思った事や感じた事を歯に衣着せぬ物言いで語るので、不快に感じた方はすまぬすまぬ。

自由掲示板。

ヒヨコカウンターカラ

オンラインカウンターカラ

現在の閲覧者数:

さんカラメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダーカラ

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カラったー

天気予報カラ


-天気予報コム- -FC2-

月分け日記カラ