スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンハンと00感想と。

こんにちは。『モンスターハンター2nd』に最近また復帰し始めました三色です。

一年で最も忙しい時期である三月を乗り越え、最近は時間にゆとりが出来始めました。
なので、最近またジックリとモンハン2ndをやり始めてます。

ガンプラなんかもやっと製作に取り掛かる事ができそう。色々買ったけど放置されてるモノを作らないと。
とりあえず『MGのF91』の続き、00最終回を見て心捕まれた『1/100アリオス』(分かり易い…)、そしてそして、『1/144セルゲイ専用タオツー』を作らねば。

うぅ、時間がなくてやれなかった事をやっとやれる(つω`)

5月のイベントには今年は参加しないので、ノンビリした4月を送ろうと思います。



暁丸装備

とりあえず、モンハンに完全復帰。
久しぶりにじっくりプレイしましたが、まだまだ面白い!と感じますのぅ。やり始めたら止まらなくなる、恐ろしい中毒性のゲームだ…。

イラストは、「暁丸装備」な感じの絵。得意の脳内保管で、デブ鎧に変換。
今まで胴体はずーっと「ゲリョスU」だったんですが、暁丸を試しに着せたらメチャクチャかっこ良い!と思った。
ちなみに腕は「シルバーソルアーム」
スキルは、「心眼」、「攻撃力UP【小】」、「捕獲の見極め」。一分一秒でも早く捕獲して終わらせたい自分には、捕獲見極めも外せないスキルです。


仕事の合間の休憩時間等でちょこちょこナナ・テスカトリを倒してたから、いつの間にか素材が揃っていたって感じでした。古龍種はどんなに戦いが長引いても、25分で終わるから良いのぅ。

とにかく自分にとって、スキルの「心眼」は戦況を変える大事なスキルだと思っているので、外せない。
最近はずっとこの装備でプレイしています。







さり気なく今までの武器使用回数を公表してみる。

・大剣…20
・太刀…371
・片手剣…22
・双剣…81
・槍…18
・ライトボウガン…1
・弓…20
・ハンマー、狩猟笛、ガンランス、ヘビーボウガン…0

こんな感じ。太刀への愛を感じ取って頂けたでしょうか?(笑)


自分は試しに違う武器を使う際、フルフルを練習相手にしています。
ランスも使うと楽しいので上位フルフルで練習したりしていたんですが、動きが活発なモンスターを相手にすると上手くいかない…orz

どうも前転回避が染み付いているので、焦るとランスのステップを上手く操りきれなくなる。カッコイイんだけどなぁ、ランス。
自分にはまだ使い切れない様子。







前の日記で、『G級は時間と労力の消費が激しい』と書きましたが、最近は時間に余裕が出来始めたので久しぶりにG級に挑んでみた。


…何かフルフルを30分位で倒せた。
一ヶ月前は40分は必ずかかっていたのに、コレは一体。今まで電撃に脅えすぎていたのかも。


胴体は肉質が硬いから今まであまり狙わなかったんですが、

でもそんなの関係ねぇ!

とばかりに胴体も構わず攻撃した結果がコレだよ!心眼のおかげで餅つき状態を気にしなくて良いのがでかい。

その勢いに乗って、3日前程に「ババコンガ亜種」に初挑戦したら、3回ミスって終了。
何だか怒り時の突進後の振り向きが早くて、それに恐怖してシボンヌ。


そして昨日の昼間にババコンガ亜種と再戦したら、30分位で討伐。しかもミスなし。
どんなモンスターにも言える事ですが、とにかく落ち着いて攻撃、あとは欲張って攻撃しないのが最も重要ですね。



その後、ダイミョウザザアミ亜種フルフル亜種ナルガクルガと勝負。

全部G級では初対戦だったんですが、全て一発で討伐できてしまった。調子が良い日は何をやっても上手く行くなぁ(゚A゚;)

まぁ2回死んだりしてます(笑)
他のキークエストはだいぶ前にクリア済みだったのでそんな訳で昨日、ハンターランク8になりました。


やばい、久しぶりにやっても面白すぎるぞ、モンハン!


最近、フルフル亜種素材を揃えて「高級耳栓」を付けようかと考え中。

今まで一度も付けた事ないんです、耳栓スキル…。









■過去に苦戦させられたモンスター達■

・ティガレックス…村長下位で早々に緊急クエで出てくるティガ。今思えば、コイツと戦わせるの早くない?って感じがする。自分の中ではとにかく揺ぎ無い「絶対強者」。
他のどんな飛竜達よりも、更に上の存在だと思う。緊急クエで出てくるから絶望してた時期があったなぁ…。


・モノブロス…微妙にカーブしてくる突進が嫌いでしょうがなかった。地面に潜ってなかなか出てこないとか、苦戦させられたと言うより「戦ってて面白くないモンスター」
ほぼ同じ動きをするディアブロスも同様。
てか村長上位の、『マ)王 片角のマオウ』のディアブロスおかしくない?何かダメージでかいし死にもしないし。
(捕獲見極めつけているのに、全然黄色マークにもなりもしない)
4回挑んで全部失敗しているので、全く戦う気が起きねぇ…('A`)


・イャンガルルガ…肉質が全体的に硬いから、餅付き状態が当たり前。
この頃はまだ「心眼」を知る前だった。外見がイャンクック先生に似ているのにクソ強いのが無性にハラが立った(笑)
尻尾攻撃の毒に苦しめられ、何度も失敗。
ある日、「じゃあその尻尾を最初に切ってしまったらどうか。」という発想に至り、それを実行したら精神的プレッシャーがなくなり無事に討伐。
尻尾を切れば良いと言う考えに気付くのが遅すぎな自分が恥ずかしいと思った。






■00、最終回感想■

ナタバレ含む事を書きますので、見たい方は「続きを読む」っをドゾー(´ω`)




2期の序盤から登場し、ずっとガデッサで戦い続けたリヴァイブに敢闘賞を与えたいと思った。

仲間がやられる際にはその相手の名前を呼び、オーライザーに乗った際には操作できない事をグチったりで好きなキャラでした、リヴァイブ。


何だか1期とそう変わらないパターンな気がするラスト。結局リボンズってアレハンドロとそんなに変わらない存在だったな~って思う。
共に「自分が支配者になりたい系」のラスボスだったと思う。




とりあえず最終回にて、アリオスが活躍!今まで一番不遇だったよなぁ…。
1期の時もキュリオスは最終回で活躍したし。

思えば序盤で、「僕はマリーを取り戻す」と言った次の話だかでマリーがCB入りしていきなりハレルヤの希望が叶い、

もしかしてこれでハレルヤの見せ場は終わり?

と思ったら本当に終わりだった。そして最終回までおあずけ。




剣を前に構えて突進ってパターンはもういいと思った。
前回もGNフラッグに真正面に突っ込んで行ったもんなぁ。

何で差し出されている針に自分からブッ刺さりに行くのかすら。







そして最期、映画化の文字。
映画になるのはどうやらもう確定らしい。


「ガンダム種」の映画化発言は、やっぱ監督の虚言だったんだろうなーって思う。

「決まってないけどそう言ってしまえばファンは燃え上がって期待し、後はやらせてもらえるだろう。」

みたいな。






1期の方が濃い内容だったと思う。
最初はガンダムTUEEE、ってだけの話になるのかと思ったら、徐々にCBが押され始め、特にジンクスが出てからは物凄く胸を躍らせながら毎週見ていました。
そして最終回、エクシアが7本の剣をフルで使用するシーンはもう、エクシアにメロメロでした。
1期は何度も見返す位、ハマりました。



2期はとにかく分かり易くしすぎてて、何だか見応えがないと言うか。
色んな決着がアッサリ付きすぎなんだよなぁ。

結局最大の謎だった、異種との対話は、映画まで極秘のままの様子。






放送の途中で、職場の人からグレンラガンのDVDを借りて見たら、めっちゃくちゃ熱くて面白かった。

グレンラガンの映画版は、DVDが欲しいと思った。


以上、00の感想を言うと言いながらシメはグランラガンという感想でした。
スポンサーサイト

さんカラデータカラ

さんカラ

Author:さんカラ
2月生まれの水瓶座。AB型。
ゴツイ体格のキャラ大好き人間。描く絵もそんな感じ。基本的に頭悪い人間です。
絵描きは辻○○次郎、結城○輝大好きやねん。
メジャーな物よりマイナーな物を好む傾向にある。

3Dだと天○ひろ○き、西村○太、伊○み○お大好きすぎて生きてるのが辛い。

歳をとるにつれ、今までと違う何かをしたくなってきた。そんなお年頃。まずは絵を描く方法をアナログからデジタルに移行しようと画策中。
思った事や感じた事を歯に衣着せぬ物言いで語るので、不快に感じた方はすまぬすまぬ。

自由掲示板。

ヒヨコカウンターカラ

オンラインカウンターカラ

現在の閲覧者数:

さんカラメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダーカラ

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カラったー

天気予報カラ


-天気予報コム- -FC2-

月分け日記カラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。