--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-25

最近CMでシャツっす!シャツっす!すんごいシャツっす!って言ってる様に聞こえたからシャツのCMかと思ったら違った。

ファンタジー系の絵を描くと楽しく描いてられますなー。剣と魔法の世界は夢に溢れていますね。

ホルデ2

多数の触手に襲われる戦士。
人間を襲い体内に侵入し、精力生命力を吸収するモンスター。表皮は特殊な体液に覆われており、掴もうとしても滑って掴めない。戦士の運命やいかに!
夢に溢れた結果がこれだよ!!触手とか今やもう完全に大人の玩具と同意義だよね。

ホルデ5 ホルデ1

とりあえず簡単な設定を作ってみたり汗をちょっと試し描きしてみたり。その日暮らしのプータロー冒険者と違い、こちらはきちんと国に就職している国家公務員って感じ。
時間出来れば色々描きたいねぇ。


全然話変わるけど、やっぱグレンラガンは良いアニメやなぁ。グレンラガンだけは唯一、自分の死後も墓の中まで持って行きたいって思う位好きな作品だ。



■ガンダム話■

ガンダムにはサイコフレーム、月光蝶、GN粒子といった超魔術的な物が出て来ますね。そんな中、ななな、何ですか!?ナイトロシステムって。

PS3のガンダムUCのゲームに登場するデルタカイって機体に搭載されているシステムみたいっす。
ガンダムのアナザーストーリー系で毎度の如く登場するアレですね。パイロットは普通の人間なので機械自体に特殊な能力を持たせるアレです。
擬似NT的な能力を発揮するシステムらしいっす。パイロットに負担がかかる。機体性能を引き出せる。パイロットが廃人になる危険性がある等、何かもういつものヤツです。とまぁここまでは良いんですが、


システムを起動すると機体の間接から青いモヤが出て、さながら間接から青い炎を噴いている様に見える!!
ちょっと何言ってるか分かんないっすねー。
サンド2

ナイトロ解説の文章読んだ時思わず二度見&声に出してしまったは。「んんん!??青い炎が間接から噴出!!???」
まぁ過去には間接が金色銀色に輝く機体も存在したのでそれ系の設定に対する耐性が付いていたにしても炎はファンタスティックすぎんだろ!とうとう炎出しちゃったよ!と思うよね。

…とは言うもののもう最近はこのテの発光現象にあまり驚かなくなってきてる。今後どんなシステムが出てきても自然と受け入れていきそうだは。結局このナイトロもファンタスティックだとは言ってもサイコフレームを前にすれば霞むレベルだしな。
何かこんな事色々書いてたらデルタカイに逆に興味が出てきた


そういえば昨年何かガンダムっぽいアニメやってましたよね。えーと…あれ?A…G…アゲ…?いかん思い出せない。あれはもう好きとか嫌い以前に無かった事にした方が良いんじゃないかって思うんだぜ。
ただアセムだけは好きでした。主人公でありながら何も能力持ってないって設定が好き。普通に優れたキャラよりも、ちょっと地味目なキャラが好きなのさ。だから無双シリーズでは強キャラよりも弱キャラ使う方が面白いぜ!…などとどうでも良い話。
でもXラウンダー達の戦闘能力を50、能力発揮で100としてアセムは特に何もしなくてもデフォで200あるよね。しかも精神攻撃系が無効という能力(?)もあるしな。

アセム編OPのアゲ2がかっこよかったから釣られてガンプラ買ったものの全然手を付けず放置。いざ組み立ててみたらそんなに愛着が湧かなかった

IMG_1047.jpg



■あくたぐぁわ■

西村○太の小説買って来た。最近俺の中で西村○太熱が凄く急上昇してるのです。
当然最初は容姿から入ってしまった訳だが、その後TVでの発言とかで人間的にも益々好きになってきてしまったのだ。

とりあえず「苦○列車」と「どうで○ぬ身の一踊り」を買って来た。

ちなみに何故わざわざ伏字を使っているのかと言うと、画像検索でググッたりした時にまた俺の絵が出て来るんじゃないかという不安からです(まぁそんな事は絶対ない、と思いたいけど…辻○氏で検索した時に酷い事になっていたので)。
1ページ目からいきなり雄臭い出だし。汚い意味で。普段本なんて読む事はまずない俺ですが一旦読み始めたら「本!読まずにはいられない!」って状態になります。

たまにはこうゆう本を読んで脳味噌を使う様にしないといかんねぇ。



■リアル近況■

リアルっすよー。ア○ルじゃないっすよー。
何やら昨年の今位と比べて現在自分の体重が10㌔以上重くなってもうた。当然職場じゃ皆からその事でイジられ放題だ。
もうどうでも良くなって諦めているのでもうどうにでも成る様に成れって感じだ。誰にも需要がなくなったらそれはそれでまぁ良いや、とか割と楽観してる。



■3月1日追記■
『宇宙戦艦ヤマト2199』が物凄く面白かった!
旧TVでかかっていたBGMと共に繰り広げられる戦闘シーンとかはほんと見ていて魂を揺さぶられます。
今後の展開が楽しみですなぁ。



以後どうでも良いフィギュア話が続きます。だらだら長くなりそうなので分割。
読みたい方は「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む

スポンサーサイト
さんカラデータカラ

さんカラ

Author:さんカラ
2月生まれの水瓶座。AB型。
ゴツイ体格のキャラ大好き人間。描く絵もそんな感じ。基本的に頭悪い人間です。
絵描きは辻○○次郎、結城○輝大好きやねん。
メジャーな物よりマイナーな物を好む傾向にある。

3Dだと天○ひろ○き、西村○太、伊○み○お大好きすぎて生きてるのが辛い。

歳をとるにつれ、今までと違う何かをしたくなってきた。そんなお年頃。まずは絵を描く方法をアナログからデジタルに移行しようと画策中。
思った事や感じた事を歯に衣着せぬ物言いで語るので、不快に感じた方はすまぬすまぬ。

自由掲示板。
カテゴリックシンドローム
ヒヨコカウンターカラ
オンラインカウンターカラ
現在の閲覧者数:
さんカラメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダーカラ
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カラったー
天気予報カラ

-天気予報コム- -FC2-
最近の日記カラ
月分け日記カラ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。