--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-24

UCな話とシュタゲ。

やっと『ガンダムUC』の4巻の情報が来ましたね。
そんな訳でUC話。

ネタバレとまでは言いませんが、ほんのり先の展開の事を書くのでOVA待ちの人は注意。

オヤジェ

※絵は単なるラクガキ

自分の想像。
4巻の内容は、最初の30分は小説の6巻、後半30分は7巻の途中までって感じになるのかのぉ。
何にしても、次の4巻には自分が小説を読んでいた際に物凄く感動したセリフ、


「人の心を、哀しさを~~ガンダム、おれに力を貸せ…!」


が聞けると思うと、凄く楽しみです。
NT-Dに振り回されて嫌悪感を抱いてユニコーンに搭乗するのを拒んでいたバナージが、NT-Dを逆に使う側になる程に成長した事を示すこのセリフ。

初めて読んだ時、胸に迫る感動がハンパなかったです。



ジェスタもアニメ側の公式サイトで公開されたので、今からHGUCが楽しみです。
待ってました、ジェスタ。渋いカッコヨサがあるよなぁ~。

自分はジェガン系MSが昔からずっと好きだったので、小説でコヤツが搭乗したその時から惚れてしまいました。
しかも単なるヤラレ役ではなく最後まで見事な活躍を見せてくれるので、OVAにて動いているジェスタが見れるのが楽しみですぞ。

しかもパイロットは、イケメン・ノッポ・メタボ(俺のイメージ)と言う昔のアニメに登場しそうな組み合わせの3人組な所も好きだ。



丸顔寸胴で首が短い(小説でそう説明されています)ワッツのデザインがどんななるのか期待。










アニメ、『シュタインズゲート』が面白すぎる!
『まどマギ』も確かに面白かったけど、それ以上にアツくなっているかもしれん。


最初の頃は、「何かまたヘンなオタ向けアニメ始まったよ。」とか思ってたんですが(初見はニコ動で配信されてた2話)、だんだん面白く感じて来て、今では一週間経つのが楽しみでしょうがない位だ。

オカリンが過去にメールを送るの結構ヤバイんじゃ…って思い始めた辺りから、ニコ動で視聴する際にコメントを完全に見ないでアニメ見ています。
見たら絶対にネタバレ関係がヤバそう。


なのでここ数話の展開は本当に驚きの連続で、「え゛っ!」とか「ウソっ!」とか声に出してしまう位だ。


話しを見返して、先の展開を考えるのが凄く楽しい。鈴羽がホニャララのホニャララなのでは!?と予想したらその通りだったりして、読みが当たった事の感動を味わっています。
久しぶりに1つのアニメを堪能してるなぁ、俺。
次の話が早く見たいのぅ。



何気に1話とか見返すと、既に謎がテンコ盛りですよね。

無事に屋上にいる人物を見る→その後ダルにメール→世界線変動→建物の屋上に機械衝突。

この変がどうゆう事なのか全然分からん。メールを送った事で世界線変わって、今の話のはじまりって事?
最初のメールした事で某組織に目を付けられて今の話が始まっているのなら、最初のメールをしなかった場合の世界線はどうなってるんだろ。
鈴羽?が屋上にいたり、悲鳴が聞こえたり…。ナンチャラカンチャラドウタラコウタラ色々考えてますが、サッパリ分かりません。

1話のこの最初の辺りが、何気に重要なキーになってそうな気がする。最初のあのメールが、数値を大きく変えていたりするんかねぇ。

…う~ん、味わいまくってますなぁ、俺。
ネタバレ、ダメ!絶対ダメ!

とか言っている俺が既にUCの事色々書いててワロスワロス。
スポンサーサイト
2011-07-04

色々語り。

こんばんは。
気が付けば二ヶ月間ブログを放置していました。

ガンツ18

いつも見てくれている人、すいません&ありがとうございます。





突然ですが…。

『でっかまる1』を公開しようと思います。
あんまりデジタル販売とか考えていませんので、そのまま腐らせるよりもUPしてしまおうって考えたからです。

PIXIV上でUPしますので、良かったら見て下さい。

でっかまる1

手元に「1」の在庫が一冊もないので、いつ出した本か分からない…。
4、5年前位になるかも。

『でっかまる1』 ←クリックでPIXIVのページへ。










アクセス数が15万を超えました。
ありがとうございます。今まで見てくれた方々全員に心の底から感謝いたします。


ありがとう、ありがとう。


記念と言う訳ではないですが、今まで自分が出した同人誌の思い出でも語ろうかと思います。
出して良かった、今みるとちょっと…って思っている事でも描こうと思います。





・すまんかった本

「でっかまる11」

新山豊主人公の本。続きを描いていません。すいません…。
何か意外と期待している人が多いっぽい。
どんな展開にしようか、どうゆう流れにしようかってのを完全に忘れてしまっていましたが、本を見返して大体は思い出してきました。

久しぶりに漫画を読み直してみて、「続きを描かないと…。」って気持ちが沸いてきた。





・今見るとちょっと…。

「でっかまる12」

エアーでギアな漫画にハマった時に勢いだけで描いたので、今見ると愛着薄いです。
描いてる当時は面白く描いていましたけどね。バカバカしいネタを詰め込みすぎてバカ丸出しな漫画になった気がします。
あまり見返したくない本だったりする。





・悔しい本

「でっかまる7」~「でっかまる11」

この本を出した間、知人から貰った古いスキャナーを使っていました(本体がすげぇデカイ)。
その為、非常に線が汚い
線が全て膨張しているので、全体的に原稿にペン入れした常態より太い線になってしまっています…。

12からは新しいスキャナーを買って、それを使ってPCに取り込んだら生原稿と大差ない線になりました。
う~ん…。最初からスキャナー自分で買っていれば…。

ケチるとロクな事にならないと言う事を学んだ。最近では激安肉とかもやっぱ安いのはヤバ(ry





・描いて良かったと思う本

「でっかまる2」、「猛熊」

ダイザブロー主人公の時代劇物。これは本当に描いて良かったって思ってます。
内容は暗いし明るい部分が全然なく、読む側を楽しませようという事を一切考えずに描いた漫画です。

何が良かったかと言うと、読んだ方々から頂いた感想が様々だった事。

漫画を描く方々なら「見せ場」を必ず用意すると思います。
自分もそれを意識しながら描きました。

しかし、「猛熊」の感想はそれ以外の特に何の意識もせずに書いたセリフやシーンが心に残ったって言う感想をいくつか貰いました。しかもそれぞれの人が一切被らない、もしくは違う捉え方をしていた事がとても印象的でした。

読む側を突き放すつもりで描いたのに、温かい感想を頂き本当にありがとうございます。
これらの感想を貰った時、本当にこのダイザブローの話を描いて良かったって心から感じました。

描いた自分よりも、読んだ人の方が色々理解している、そんな感じになりました。
さんカラデータカラ

さんカラ

Author:さんカラ
2月生まれの水瓶座。AB型。
ゴツイ体格のキャラ大好き人間。描く絵もそんな感じ。基本的に頭悪い人間です。
絵描きは辻○○次郎、結城○輝大好きやねん。
メジャーな物よりマイナーな物を好む傾向にある。

3Dだと天○ひろ○き、西村○太、伊○み○お大好きすぎて生きてるのが辛い。

歳をとるにつれ、今までと違う何かをしたくなってきた。そんなお年頃。まずは絵を描く方法をアナログからデジタルに移行しようと画策中。
思った事や感じた事を歯に衣着せぬ物言いで語るので、不快に感じた方はすまぬすまぬ。

自由掲示板。
カテゴリックシンドローム
ヒヨコカウンターカラ
オンラインカウンターカラ
現在の閲覧者数:
さんカラメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダーカラ
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カラったー
天気予報カラ

-天気予報コム- -FC2-
最近の日記カラ
月分け日記カラ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。