--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-24

サウンドトラックとか潘璋とか。

『天外魔境Ⅲ サウンドトラック』が家に届きました。

音楽すげぇ( Д ) ゚ ゚

どの曲も壮大なオーケストラなのでかなり聴き応えあります。
特にサラ・ブライトマンが歌ってる「NAMIDA」と、主人公ナミダのテーマ曲の広大なスケール感に圧倒された。

もう鳥肌立つは涙腺が思わず緩むは…。


音楽の力って凄いなぁ。


って思った。
「メイキングDVD」には流れてた曲が、このCDに収録されてなかった。ボツったのかな…。個人的にかなり好きな音楽だったのに。


一緒にamazonに注文した『天外魔境Ⅲ 公式ガイドブック』はちょっとガッカリ。
「第四黙示録」の公式ガイドには、僕が勝手に師匠として崇めている辻野寅次郎さんのラフが載ってたりたから、天外Ⅲのも期待してたんだけどなぁ。
う~ん残念。

あ、ちなみにゲームの方は未だにイチモツの城の所で止まっています










『蒼天航路35巻』の裏表紙を見て発覚した事があります。…それは…。




潘璋の頭巾が実は青かったことです。

20070524202001.jpg





…う…うわああぁぁああぁああ!!!

なんてこった…なんてこった…!もう…



潘璋好き失格だ!!
えぇ~!!?



「呉軍=赤」って発想してしまう辺り、かなりコーエーの影響を受けてしまってる証拠かも(笑)

…まぁいいか。色が違っても潘璋は可愛いよね。

それにしてもこんなに潘璋潘璋とか連呼する人は自分位しかいないだろうなぁ
今度イベントで本を出す時が来たら、潘璋オンリー本でも出そうか…。
出す気!?

どんなにマイナーキャラだろうが、優しそうな外見だけど実は金持ちを見つけるとヌッ殺す人だろうが、僕は潘璋を支え続けまつ。


20070524202928.jpg
スポンサーサイト
2007-05-19

天外魔境の話②

一応ちょくちょく『天外魔境3』進行中です。
とりあえず…



20070519023540.jpg

牛坊主キタワー。



声が西村知道さんなのがイイな。ドーナツ状の唇が若干気になるが…。

問題は、すっごくヤリ込みやくなるゲームじゃないってトコかな…。
今とりあえずイチモツのいる城まで進んだのですが、ソコまで来て急にヤル気が失せ始めててヤバス。
…なんだろう…。凄く先に進みたい!って気持ちが起きないんだよなぁ。


やっぱ読み込みが結構気になるかも。読み込みの時間じゃなくて、読み込みの回数の方が気になる。
街の中の区間移動の読み込みとか、あとは


二階建ての家に入った時が何気に苦痛に感じる。


「家に入る」→読み込み→「二階に上がる」→読み込み→「一階に下りる」→読み込み→「家から出る」→読み込み
って流れになる。さすがにコレはちょっと信者の僕でもキツイよ(笑)

ジョボイと思ってたグラフィックは以外と気にならなかった。「天外魔境」っぽいなって思えたし、もしくはショボさに慣れてしまったのかのどっちか。



やればやるほどこれだけは残念だなぁ~って所は、

ポリゴンになってしまった

ところだなぁ~…。ムービーとかも全部ポリゴンだから、今までのシリーズにあったアニメーション部分が全くないのが一番悲しい…。


『天外魔境3』が販売される少し前に入手した「メイキングDVD」にはアニメのムービーが収録されてるから、改めてそれを見直すと

こっちのほうが全然イイじゃん!

とか思ってしまう。あぁ~…何で全部ポリゴンにしちゃったんだぁ…。




でも音楽の方はメチャクチャ良い感じ。思わずサウンドトラックをamazonに注文しました。
音楽はさっき書いた、「メイキングDVD」に収録されてた曲を聴いた時点で、「音楽は超期待できそうだな~。」って思ってたんだよなぁ。届くのが楽しみだわん。

天外魔境3の設定資料集ってないかなぁ~。
やっぱ天外魔境はポリゴンじゃなくて、イラストで見る方が全然良いよ。








話は変わって、『天外魔境Ⅱ』の話。
極楽太郎の装備で「まわし」があります。「大関まわし」とか「横綱まわし」とか。

で、敵で「特殊攻撃で装備を外す攻撃」をしてくるのがいたりして、当然この「まわし」もその対象になる訳なんですが…。






それって、





20070519031329.jpg





こうゆうコトだよね?(笑)


あぁ、やっぱ天外魔境Ⅱって、何もかもが感動するゲームだったなぁ。
ソコで感動するの!?
2007-05-12

天外魔境。

今頃になって、

『天外魔境Ⅲ』

を買いました。中古で1000円以下で売ってたから何と無く買ってみました。
天外魔境は、PCエンジンの天外魔境Ⅱが販売された当時、プレイしてメチャクチャはまりました。PCE版天外Ⅱはもう僕の中で


発狂的にハマったゲームの一つ


として数えられるゲームです。
天外Ⅱは全てにハマったなぁ。物語、キャラクター、世界観…。何度クリアしたか分からない位にヤリ込みました。

『天外魔境真伝』を初めてゲーセンで見かけた時は、悲鳴を上げそうになる位に狂喜しました。
ただ当時『真サムスピ』が出た時期だったので、友人達は冷ややかな目で見てた…。

断言します。僕は恐らく

天外魔境信者です。






そんな信者な僕が何故今頃になって『天外魔境Ⅲ』を買ったのかと言うと、

ファンサイトとか見ても全然高評価を得てないから

です。  ホントに信者?




なんか読み込みが長いとかポリゴンがショボイとか…。
いや、信者アイズで見ても今のご時世であのポリゴンはショボくしか見えないけどね。

せめて彩度を落として落ち着いた色合いにすれば良いのに、あの原色そのままベタ塗りした感じの映像は、雑誌等で見てた時から何かキッツイ物を感じた…。

そんなこんなで、中古ゲーム店で980円で見かけたので何と無く買ってみました。で、ちょっとプレイしてみたんですが…。






やばい、何だかハマりそうな予感(笑)


やっぱ自分は天外信者なんだなぁ~、ってのを再認識しました。雑誌とかでショボく見えた戦闘も以外と爽快感あるジャン!とか思ったし。

でも読み込みがやっぱ気になるかも。街中の家とかあまり入りたくない…。



ただ音楽はかなり良いかも。メインテーマ歌ってるのがサラ・ブライトマンだし。

とりあえず牛坊主が出てくるのが楽しみ。








天外魔境Ⅱの極楽太郎にはホント心の底から惚れ惚れしたなぁ。

20070512021245.jpg


僕の人生で初めて二次元のキャラに惚れたキャラです(笑)
PCE版にハマってた当時、毎日極楽太郎ばっかノートに描きまくってたなぁ。おかげで今じゃ、資料を全く見なくても極楽太郎を掛けるヨ!
というか、天外Ⅱのキャラは全員普通に描けてしまう。


天外真伝で何が一番嬉しかったかというと、そりゃあもう

極楽太郎が使える

ってのが一番嬉しかった(´Д`*)
2007-05-10

アースウィンド&ファイア。

僕は音楽は結構適当に何でも聞く派で、原稿作業中は邦楽聴くやら洋楽も聴くやらで作業してます。
(映画タレ流しでやる事の方が多いですが(笑))

洋楽は結構レゲエとかバラードとか好き。レゲエなんて温かい日に聞くと、ほんとノリノリになるヨネ。



僕の好きな音楽の中に、


『アースウィンド&ファイア』


があります。アースはすんごく良いです(´Д`*)
聞いてて落ち着きます。何と言うか、自分の好みのツボをグイグイ刺激してきます。
好みのツボ?

ポップなノリの曲もあればマッタリとした音楽もあって、どれもが聴いてて心地が良い。






実はアースを知るキッカケになったのが、数年前に友人宅に遊びに行ったら、その友人が

『ビートマニアⅡDX4th』

をプレイしてて、それで『FANTASY』を聴いたのがキッカケです。
妙にあの軽快なリズムが忘れられなくて、その後『ビーマニDX4th』のサントラを購入。

で、その後アースのCDの『ベスト・オブEW&F Vol.1』を買って聴いてみて、本格的にアース好きになりました。
とにかく好きな曲が、

①「SEPTEMBER」
②「REASONS」
③「SING A SONG」

この3曲はものっっっそ好きだなぁ。一日中かけてても飽きないワ(´ω`*)







『ゲッタウェイ~グレイテスト・ヒッツ+2』が良い曲揃いのCDだって評判なので、買おうと思って近場のCDショップを探してみたんだけど…。

全然みつからねぇ…orz

でも『ベリー・ベスト・オブ・EW&F』を見つけたので、

「コレでも買ってみようか。」

ってオモタので、このCDを購入。
その後、『MSイグルー』を借りようと思ってビデオ屋に入ったら…。


『ゲッタウェイ~グレイテスト・ヒッツ+2』がレンタルで置いてあんじゃん( Д ) ゚ ゚


でも『ベリー・ベスト・オブ・EW&F』も良い曲揃いで大満足やわ。




アースの曲を色々聴く度に、

「アースの曲って色んな所で使われてるんだなぁ~。」

って思う。どの曲も「あれ?これどっかで聴いた事あるな。」ってのが多いネ。
2007-05-07

イベント終了。

昨日の『雄ケット』で足を運んで頂いた方々、声を掛けてくれた方々、


御疲れ様です&どうもありがとうございました(´ω`*)


サークル参加も何気に疲れるモンなんだなぁ~、って思った(笑)
何冊か本を求められた時、計算が間違っていなかったかドキドキ物でした。
皆様に感謝!もったり読んで下さい。


20070507112808.jpg



イベントに向けての作業が終わった事だし、封印してた『無双オロチ』とか、『リネージュⅡ』を、気兼ねなくプレイできます(笑)

あ、まずは数日前に買って来た

マスターグレードの『Hi-νガンダム』

を作る事にします。
2007-05-06

雄ケット。

いよいよ雄ケット当日キター!(゚∀゚)


僕のサークル『さんカラ』は今回、
昨年の冬コミに出した本と、新刊
を用意しました。気楽に見ちゃって下さい。


ではでは、皆様よろしくお願いします(゚ω゚)ノ



ちなみにこのブログは雄ケ後もモッタリと書き続けますので、良かったら「お気に入り」にでも登録しちゃってクダサイ(笑)

20070506034120.jpg

昨年の雄ケで出した本の主人公、ライール。
2007-05-05

MSイグルーの話ソノ②。

『MSイグルー一年戦争秘録』を見終わって現在、

『黙示録0079』

の一話まで見終わりました。モビルダイバーカコイイ。
一話一話が凝ってて非常に面白い!


『秘録』の3話で、ジオンがオデッサを陥落させられてからの、追い詰められてきた感が切ない。
暗雲漂い始めて来たな、って感じが見ていて伝わってくる…。
地上戦に敗れた事で、水中MSが不要になったってのが悲しいなぁ。
ラストにズゴックが映るシーンは、不要になってしまった

ズゴックの哀愁

を感じる…。




場所を変えると、ホワイトベースが戦ってたり陸戦ガンダムがいたりアプサラスがいたりするんだなぁ~、って思うと感慨深いやね。





『秘録』3話の、

オデッサからの脱出兵達の救難信号が表示されるシーン

で、涙がブワーっと溢れ出てしまった。救助したくてもこんなにいたら、すぐには出来ないだろうな…(;д;)

そしてソコに現われるボール。こんなにも


ボールが禍々しく見えたのは初めてだ(`Д´:)




オデッサからの逃走兵といえば、他にも『ガンダム08小隊』に登場しますね。
ギニアスがいる基地に逃走して、その後

ギニアスに爆殺されたりジムスナイパーに狙撃されたり

されると思うと何とも言えない空しさを感じますな…。





とにかく艦長がシブくて良い!

20070505061907.jpg

描くのムズイな…。


声も飯塚昭三さんだし、ヤバイ位惚れちゃいます。
一番好きなんです、飯塚さんの声が(´Д`*)

僕の中で一番の萌え声

なんです。
萌え声?



他にも「リュウ・ホセイ」とか「山のフドウ」とか。
僕が特に好きなのが、『チェンジ真ゲッター』のベンケイです。

もう僕の中で、

アニメ史上、最たる萌えキャラ

として君臨しています(笑)
ベンケイいいよベンケイ(*´ω`*)

20070505062550.jpg


ベンケイを見る事だけを目的で、DVDも買っちゃったし…。




『MSイグルー』、残す所後2話かぁ。ラストがどうなるか凄く楽しみやわ。
2007-05-02

MSイグルー。

最近、『ガンダムMSイグルー』を見始めました。

今まで特に見ようと思ってなかったんですが、この前ビデオ屋に行った時に目に入ったので「試しに見てみようかな。」って思ったので見てみました。


見てみたらオモシロイオモシロイ。何か

今まで見なかったのが勿体無い!

って思った(笑)



ジオン視点の物語で歴史の表舞台に名を残さない物語ってのは知ってて、そうなると過去に

サイクロプス隊とかデラーズ・フリート

とかがいたように、もしかしてまた悲壮感に満ちたストーリなのでは!?って思っていたら…。



その通りでした。




一話の内容が、ルウム戦役で超威力のある大砲を使うって言う内容。
ルウム戦役と言えば、


初めてモビルスーツが実践に投入されて、ジオンが圧勝した戦い


です。コアなガンダムファンなら一般常識ダヨネ!
マニアってコワイね。


「あれ?ルウムってMSが大活躍する戦いだよな?その戦いに大砲…?」


って思いながら見てたんですが…。
あぁ、やはりこうゆうオチが(つД`)

とりあえず2話まで見ました。ヒルドルブもスッゲーかっこ良い!って思った。

とにかく

これぞ兵器!

って感じのモノが登場して面白い。シブイ、シブすぎるよMSイグルー。
改めて一年戦争の良さ、渋さ、奥深さを思い知ったなぁ。





一話のルウム戦が始まる前の艦隊が集結するシーンでの、


グワジンの圧倒的な存在感


に感動した!物凄く胸にジ~ンと来たなぁ。

あのシーンはまさに荘厳、威風堂々という言葉が合うと思った。

あの勇姿を見たら兵の士気は絶対上がるよ。


初めてグワジンの事をカッコイイと思った…。




冒頭でのサラミスがグネグネ動くのはちょっとワラタ。
あれだけ旋回能力あったら、


ガンダムセンチネルに登場する隕石爆弾もスイスイ避けられそうだな~。

とか思った。もう一部の人の更に一部の人にしか分からないような内容になってしまいました。




基本的にジオンの兵士って志の高いキャラが多数登場するからカコイイよなぁ。


オッサンキャラも多いし。
さんカラデータカラ

さんカラ

Author:さんカラ
2月生まれの水瓶座。AB型。
ゴツイ体格のキャラ大好き人間。描く絵もそんな感じ。基本的に頭悪い人間です。
絵描きは辻○○次郎、結城○輝大好きやねん。
メジャーな物よりマイナーな物を好む傾向にある。

3Dだと天○ひろ○き、西村○太、伊○み○お大好きすぎて生きてるのが辛い。

歳をとるにつれ、今までと違う何かをしたくなってきた。そんなお年頃。まずは絵を描く方法をアナログからデジタルに移行しようと画策中。
思った事や感じた事を歯に衣着せぬ物言いで語るので、不快に感じた方はすまぬすまぬ。

自由掲示板。
カテゴリックシンドローム
ヒヨコカウンターカラ
オンラインカウンターカラ
現在の閲覧者数:
さんカラメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダーカラ
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カラったー
天気予報カラ

-天気予報コム- -FC2-
最近の日記カラ
月分け日記カラ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。